スポンサードリンク


2番煎じ商法は、成功する。楽天手法通用するか。危うしTBS。

TBSが28日の定時株主総会に提出する買収防衛策導入案などの議案への賛成票が18日、半数を超える見通しとなった。TBS関係者が明らかにした。TBS株を買い増す意向を表明している楽天は買収防衛策への修正案や独自の取締役選任案を株主提案として提出。TBSと委任状争奪戦を繰り広げているが、総会ではTBS側の議案が承認されることがほぼ確実になった。
ライブドアとフジテレビほど、騒がれない買収劇だが、どうせ、TBS側の勝利になるという世間一般の目が、まったく、関心の低さをしめしていると思う。しかし、楽観論は、禁物。前例に学んで、同様にはならない可能性がある。だめなら、とっくに手を引いているはず。
タグ:企業買収
| 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。